QLOOKアクセス解析
SEO 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PC また日本語入力できない

PC、日本語入力できるように設定した後、3日後には再び、入力できない状態になりました。
読者様の応援完了後、コメント欄に入力する肝心な時に、できないのです。一度シャットダウンすると、1回目はできるのですが、2回目はできないのです。前よりひどくなりました。
ストレス・・・・・薄毛にもパニックにも良くないのに・・・・・
対処法は、ie 文字 入力できない で検索すると、すぐわかります。それで、先回その情報にそって、設定変更で正常に戻ったのですが、またできない。 どうして
あきらめずに、もう一度、同じ方法を試みてみたところ、設定がなぜか以前のものに戻ってましたので、やり直しました。正常に戻りました。
あきらめずに取り組むこと、大切だなと思いました(当然だろ 
結構、私のようなPC初心者で、同様の状態に困っている人は多いみたいですので、参考になればと思います。

スポンサーサイト

パニック障害は体育会系?

以前、医者から「パニック障害は体育会系に多い」と言われた事を書きました。
その理由として、体育会系の人は、いつもリラックスしている人よりも、呼吸の乱れ、緊張感、プレシャー、疲労とストレスが多い分、リスクが高いのかもしれないということです。
体育会系でなくても、歌手や俳優など、ステージに上がる前や、期待にこたえようとすることが、過度の緊張感や不安感を誘発しやすいのかも知れませんね。いわゆる有名人の人たちの中にもパニック障害を完治していない人もいます。 
基本的には誰でもなる可能性がありますが、比較的まじめで、頑張り屋さん、仕事バリバリタイプの人もおおいそうですね。
医者でないので正確なことは言えませんが、医者から聞いた話です。・・・・でも「唯一自分で治せる病気です」と言ってました。

爪はがしたら・・・その後

昨日、報告しました・・・・何か硬いものが、中から突き出たようになっている・・・これは何か
実は、今日も何度もあちこちぶつけてしまいました。痛みには慣れてるのであまり気にしてませんでした。
でもその度に、出血しますので、洗って消毒・・・・あれっ 
ない  ・・・・あの突き出た硬いものが・・・・
恐らく、何度もぶつけた際に、取れたのか、削れたのか、わかりませんが、穴が開いたようなクレーターのようになっています。消毒し、皮膚が覆えば大丈夫でしょう。 
でもあれは、何だったのか 
皆さんもお気をつけて・・・・というより、病院に行ってください (反省  )

爪はがしたら・・・

爪はがしたら・・・・小豆大のふくらみ
これは、何か
思い切って、ちぎりとってみました。
でも、硬くとがったものが中から突き出ている感じのものが残り、何度試みても取れませんでした
これは何か

わかりません。はさみで切ってみようかと思いましたが、そこだけ痛みと出血があったので、しばらく様子を見ます。

指の怪我・・・・また?

指の怪我・・・・またです。
治りそうだと思っていましたら、また夕べも痛みがひどくなってしまい、よく眠れませんでした。
再び、出血と腫れ、痛みが生じてます。指の中で、中指が一番長いせいか、よくぶつけてしまい、今回の事態です。
それで先ほど、思い切って、爪をはがしました。
爪取ったら、結構、深く穴が開いた感じですね。出血していた部分が、ちょうど小豆大の大きさに膨らんで皮膚の上にくっついているような感じですね。
洗って消毒しました。今は痛みもありません。今度こそ、治るでしょう。
写真とって、記事にアップしようと思いましたが、グロイので止めときます。
皆さんも、お気をつけて・・・・

すみません

すみません・・・・何がですか
実は、PC修理中には、拾ったPCで何とか対応していたのですが、そのせいかわかりませんが、一部の読者様のコメントを未読状態であったことに、気づきました。
せっかく、コメント下さったのに、誠に失礼をいたしまして、申し訳ありません。
今後ともどうかよろしくお願いいたします。

免許更新 行ってきました

今日は、免許の更新に行ってきました。
午前中の受付時間に、間に合うように出たのですが、会場入り口で渋滞・・・みんな、無料駐車場に並んでいるのです。
私も20分ほど並んでましたが、受付時間残り10分で間に合わないため、隣の有料駐車場に車を置き、滑り込みセーフ。
30分の優良講習でしたが、お子様連れの方が何人かおられ、そのうちの一人のお子様が騒がしく、物は投げるは、泣くし、大声でおしゃべりして、教官の話が聞き取れない、走り回って、私のところまで来たとき、目が合ったので、ニコっと笑ってやると、急にしょんぼりしたようになってお母さんのところに帰り、静かになってしまいました。なぜか・・・
新しい免許証の写真見て納得・・・顔が怖い ・・・自分でもそう思います。本当は優しいのにな。損ですね。
ただ薄毛は写真だとよく見なければわからない感じでした。嬉しいです。
最近は、小さなことに喜べるようになってきたかなと思います。 

PC戻ってきました・・・でも

PC戻ってきました。・・・・でも
修理に出す前に、ちゃんと伝えていたのですが、時々、コメント返すときに、日本語入力ができなくなる症状は治っていませんでした。
修理自体はキーボードの交換のみ、だったようです。
それで、幾人かの読者様には、ローマ字でのコメントをお返しし、すみませんでした。
色々、調べて、何とか日本語入力できるようになりました。でも、PC戻ってきてから、使用可能な状態にするのに夕べ遅くなってしまい、ご迷惑をかけております。今後ともよろしくお願いします。

薄毛 その後

本来のタイトルの一つ・・・・薄毛に話を戻したいと思います。
これまで色々試した結果、薬用 疳気楼を使用中で、最初の1本目がとうとう今日なくなりました。
発毛実感は、全くありません。効果を実感できるのは約半年くらいはかかるからです。
薄毛の状態に、自分も周りも、見慣れたせいか、薄毛に関しては、ストレスも感じなくなりました。 
確かな事は、薄毛の進行は現状維持に保たれている事 、髪の毛は確実に細くなっている事 、散髪にテクニックが必要な事 、育毛剤の費用が必要な事 、位ですかね。
薄毛に関しては、決して悩まず、いつも清潔を保ち、諦めずに継続するのが一番ですね。あせって色々なものに次々と手を出してきたのが、かえって良くなかったと思いますね。
皆さんもお気をつけて  該当する方のみ 


なぜ 鍛えるのをやめたのか

先日、6年間のパワーリスト、アンクルを外し、鍛えるのを止めた事を書きました。なぜ止めたのか・・・
ある出来事が関係しています。・・・それは何か
夜の繁華街の片隅で、やくざ風の男たち5人が、若い女性を囲み、無理やり連れてゆこうとしているところに遭遇しました。
私はつい「おい、止めんか」と声をかけてしまいました。すると「素人が、すっこんでな!!」と、一人がいきなりパンチを繰り出してきました。 
軽くよけて、自己防衛の一発、「この野郎」・・・いっせいに他の4人が襲い掛かってきました。私としては、急所を外し、手加減した自己防衛でしたが、あっという間に、5人の男たちは声も出ず、その場にうずくまり、転がってしまいました。一撃必殺の鍛錬の当然の結果です
助けた女性のほうを振り向くと、感謝するどころか、私を見て、怯えた顔で悲鳴を上げ、逃げました。(私の顔が怖かったのかも)・・・
私も、夜の闇に姿を消しました。・・・強くなりすぎた。それ以来、自己防衛であっても、直接、自分の力を使わないよう決意したのです。
新しいテンプレートのイメージとさらに、違和感のある記事になってしまいました。


テンプレート 変えました

テンプレート・・・変えてみました。
以前のも気に入ってましたが、何というか、記事にアップしていない部分で  、最近、気落ちするようなことが続いており、パニックの症状がよくないので、気分転換ですね。
私のイメージとは、かけ離れているのですが、見放さないで訪問して下さい。
応援してくださる読者さんのことは、私も必ず応援します。
あまりに不評であれば、また考えたいと思います。
よろしくお願いします。



指の怪我 またですか

指の怪我・・・・またその話ですか
と思うでしょうね。・・・・実はそうなんです。朝、また指の激痛で目が覚めました。
爪の付け根だけでなく、指の腹も大きく腫れて、漫画みたいに、太くなってました。
思い切って、上下からギュ~と強くつまんでみると、爪の隙間から、どす黒いゼリー状の血が出てきました。
それで、爪の付け根の高くなったところから、爪の先に向けて、何度も絞るように押し続けたところ、さらに、どす黒いドロドロの血が結構たくさん出ましたね。
すると、漫画みたいに太く腫れてた指が、元の太さ(細さ?)に戻りました。爪の色も黒から白に変わりました。やはり、血がたまってたんですね。
でも、時間がたつと、また爪が部分的に黒くなり、指が少し膨らんでくるところを見ると、出血が止まってない部分があるようですね。
ペンチで爪をはさんで取って、消毒でもすれば、治りも早いかも知れませんが、そこまでしなくても良くなりそうな感じですね。 皆さんもお気をつけて 

パニック障害について

本来のタイトルのひとつ、パニック障害に話を戻したいと思います。
比較的、女性に多いと考えられがちですが、実は誰でもなりますね。
私の信頼する医者が、最初に述べたのは「パニック障害は、体育会系の人に多い病気です」ということでした。
「そういえば、自分もかなり鍛えてたしな」と思いました。
これまでもパニック障害の症状や対処法、自分で治せる唯一の病気であること、呼吸法など色々、報告しましたが、その全てに調和した情報が、実は身近なところにありました。
パニック障害で、検索するとたくさんの情報があるのですが、私の経験上、「パニック障害.com」というサイトが、役立つと思います。
左のリンクから飛ぶことが出来ます。なかなか改善がみられないなら、参考になると思いますよ。私がやってきたことと、ほぼ同じことが書かれてますから。
もっと早くこのサイト読んでればな~。薄毛にもならなかったかも。
でも私のブログも読んでくださいね。よろしくお願いします。

なぜ 鍛えたのか

昨日の答え・・・なぜそれほど鍛えたのか
幼少の頃、父を亡くし、「これからは、父の代わりに自分が女の家族を守らなければ」と当時、幼稚園児の私は思いました。でも、家庭内では、二人の姉と、人形遊びやままごと遊び、お絵かきやってました。
家庭外では、まじめで、優しくて、頭も良く、リーダー役、でも短気・・・遺伝みたいで、けんかに負けたことありませんでした。
じゃ、なぜ鍛えるの
中学生の頃は、下級生の女子たちから、本当にモテモテで、アイドル的存在でした。 半端じゃありません。
でも、そんななか、中学3年の体力測定のとき、鉄棒のけんすいが、1回もできず、ぶら下がったままの姿を見た女子が、笑ったのです。・・・私は誰にも負けたことがなかったので、自分は強いと思っていましたが、そうじゃなかったと思いました。
それで、中学卒業と同時に、鍛え始めました。最初は、鉄棒のけんすいです。・・・出来るまで何時間でもトライしました。・・・1日目で、10回できるようになりました。
やればできる。2日目以降、回数はどんどん増えて行き、自信がつきました。
そして、当時流行っていた「ロッキー」、「リングにかけろ」、「空手バカ一代」に影響されて、どこまで強くなれるかやってみようという、愚かな考えを持つようになりました。
それが、鍛えた理由です。結局、単純なんですね。
ただ、6年も毎日ハードなトレーニングを続けた為、本当に強くなりすぎました。 
道を外れそうになった事に気づいた私は、パワーリスト、アンクルを外したのです。その辺の事情はまたいつか、書きたいと思います。 

指の怪我 大丈夫です

指の怪我・・・多くの皆さんが気遣ってくださり、感謝しています。 
でも、大丈夫です。
実は、若い頃、かなり鍛えてました。
16~21歳まで、両手首、両手足に通常の3倍の重さのパワーリスト、パワーアンクルを付けて、毎日、トレーニングやってました。
夏、半そでで高校に行くときと、入浴以外は絶対はずさず、鉄下駄を履いて走りこみもやってました。山二つ自転車で通学してました。
毎日、地面の正拳突きを我慢できなくなるまでやってました。
ですから、今回の怪我、痛かったけど、何でもありません。(その割には結構、弱音吐いてましたね 
今は、あえて怪我した指を使うようにしています。その分、血がさらに出てきますが、若い頃のことを考えるとなんともありません。大丈夫です。
ではなぜ、そこまで鍛えたのか
それは、また明日、書きます。

指の怪我 その後

以前に、左中指をはさんで、爪が真っ黒になり、つめの付け根が、第1間接よりも高く、パンパンに腫れて、痺れと激痛が生じたことを報告しました。 
さすがの私も、今回ばかりは病院に行きたいと思い、4日間位、激痛に悩んでました。
今では、痛みは全くなくなりましたね。
わずかに、指先に痺れを感じる程度です。爪の色や腫れは全く同じ状態ですが、爪の周囲から時々、血が出てくるようになりました。恐らく、血が外に出てしまえば、腫れも引くのではと、素人考えですが思っていますね。
結局、病院には行かずじまいです。貧乏人の哀しさですかね。賛否両論でしょうね。正直、病院行きたかったですが・・・・なんとも、皆さんもお気をつけて 


妻の温泉旅行

妻の温泉旅行・・・ といっても、応募して当選した日帰り温泉旅行です。 
当たったのはこれで3度目です。 
一人だけ無料で、お金を出せば、他の人も一緒に行けるというものです。旅行会社はそこを狙っているのでしょうけど、妻は無料で楽しみます。
大勢の当選者たちと、バス数台で行くとはいえ、知らない人の中で、一人で寂しくないのかな?と思いますが、十分楽しんできて、気分転換になったようです。
うれしそうな妻の様子を見ていると、私が日頃からもっと妻に関心を払い、幸せな気持ちになれるようにしなきゃいけない、と感じました。
自分のことで精一杯で、愛する妻一人幸せに出来ないなら、本当の男と言えるのかというような気持ちになりました。すまない。
それで私は、今日は節約で、風呂なしにしました。(そういう問題か?)
同時に、「洗髪しないで育毛剤付けても、薄毛の効果がな~」と思う自分がいて、結局、自分のことを考えてますね。なさけない。

パニック障害 意外と多い

パニック障害、検索すると、意外に多いことに、今更ながら気づかされます。
恥ずかしながら、自分がパニック障害になるまでは、病名さえ知りませんでした。
人によって、症状が異なること、さまざまな症状があること。・・・私は医者ではないので、専門的なことを述べる気はありませんが、時の経過とともに、自分も一通りの症状を、ほとんど経験してきました。実際に経験しないと本当には理解できないと思いますね。
それでも、治すことは可能です。もし何年もパニック障害と闘い、いまだに多量の薬を服用しておられる場合、医者を選ぶことも選択肢の一つかもしれませんね。
そして、最近気づいたのですが、パニック障害の人の中に、薄毛も併発してる人がやはり多いことです。
恐らく、強烈な不安感をいつも抱えるストレスや、処方される薬の影響でホルモンバランスが崩れることも考えられます
パニック~ストレス~薄毛~治療費~貧乏~疲労~ストレス~睡眠不足~パニック、悪循環を断ち切りたいですね。

パソコン修理

パソコン修理に出しました。
昨日のお茶が原因ではないと思います。お茶は少量ですぐ拭きましたし、ここ最近、ずっとパソコンの調子が悪かったのです。
今、古いパソコンで記事を書いてます。とにかく、速度が遅い。
コメントや応援も時間がかかり、遅れておりますが、訪問くださった方や応援くださった方には、必ず応援返します。薄毛に二言はありません。
でも、早く帰ってこないかな~パソコン。

眠ってしまいました

前の記事で書きましたが、午後から読者様また訪問者様の応援、コメ返ししておりました。
一段落したところまでは覚えているのですが、いつの間にかそのまま、眠り込んでしまいました。
さらに悪いことに、ノートパソコンにお茶をこぼしておりました。
拭いて、時間を置いて、今、記事を書いております。大丈夫かな
皆さんもお気をつけて

連休最後

今日で、多くの人にとっては、連休も終わりですね。
私はやはり、貧乏暇無し、早朝から仕事に行きました。ものすごい強風と雪で、薄毛も何もあったものじゃないという感じでしたね。ヘアースタイル落ち武者状態です。
午後からは、ラーメン食べて 訪問してくださった読者の皆さんの応援です。
コメントも様々、つい笑ってしまうものや、教訓的なもの、気遣ってくださるもの、感謝です

薄毛 フケ

薄毛で老け・・・薄毛でフケ
フケが生じる原因は幾つか種類があるようですね。
乾燥肌の場合と、皮脂過剰の場合と異なるので一概に、良い兆しか、悪い前兆かは判断できません
確かなことは十分な洗髪によって、清潔な状態を保つことです。
髪を洗うというよりも、地肌の汚れを落とし、育毛剤が毛根まで浸透しやすくすることが関係しています。シャンプー後のすすぎが大切です。すすぎが十分でないと、シャンプーの成分で落ちた汚れや皮脂が毛根をふさいでしまうからです。そうなると血行も悪くなり、髪に栄養が届きにくくなるわけですね。最近、髪にツヤがなくなった、髪が細くなった、という方は洗髪の仕方にご注意ですね。
常識的なことを書きましたが、今、薄毛でない人にとっても予防策となりますね。

薄毛 良い兆候?

薄毛になってる部分は、以前はフケも出ない状況で、頭皮が光ってきてましたが、最近、時々、フケが出ることがあります。 これは、良い兆候なのか、それともさらなる薄毛進行の前兆なのか・・・
あるいは、単なる不潔なのか・・・

読者の皆さんに感謝

エディタ仲間の皆さんには、いつも訪問してくださり感謝しています。
ネット初心者の私が、ブログを始めて数ヶ月、つたない日記ですが、141名の皆さんが登録してくださいました。(時々、増減はありますが)
なかでも、毎日、訪問してくださる皆さんにはとりわけ感謝しています。薄毛、パニック、貧乏いづれも、多くの読者の皆さんには全く無関係なことだと思います。それでも、励ましのコメントや応援ポチ!してくださっています。
「ネットで何とかやってゆこう、薬代だけでも稼ぎたい、でも何をやってもうまく行かない、もう止めようかな・・・」正直、最近そんな気持ちにとらわれてました。方向性が見えなくなってました(今も見えません)
でも、毎日訪問してくださる皆さんのおかげで、励ましを得ています。あきらめれば、すべてそこで終わり、ある意味楽かも。・・・でも自分に負けたくはない。
今の私にできるのは、励ましてくれる皆さんを応援すること。今はそう思っています。改めて感謝です。

薄毛その後

薬用 疳気楼を使用し始めて、その後の報告です。(別に報告しなくてもいいかも)
1本目があと少しでなくなりそうですが、CMでやってるような、「発毛実感」は、まだ感じてないですね。
ただ、薄毛の状態を、私自身が、見慣れてきましたので、急激な薄毛進行時期のような、ショックや焦りは、感じなくなってきました。
これは、良いことなのか、諦めの域なのか、少なくとも、強いストレスを感じない分は、髪にも、パニックにも良いことかもしれませんね。
楽しい気持ちで頑張りましょう。


人の優しさ

人の優しさ・・・
今日は、人の優しさを感じる機会が多くありました。
仕事中、付き合いの長い顧客とばったり会い、「ずっと仕事してるんだろ、自分でセーブしなきゃいかんよ」優しい言葉をかけていただきました。
私のつたない日記に対する読者の皆様の優しいコメント。 本当に嬉しくなりました。
実際には、毎日、人の優しさに囲まれているはず。それを普段意識していないかも。
自分ももっと、人に優しい存在でありたい。・・・今更ながら。感謝です。


寿命 悲しき現実

寿命・・・ちょっと暗いタイトルですが、義母も時間の問題のような状態です。 
最近、友人たちの親が、やはり、高齢のため亡くなる事が続いており、今日も一人亡くなったとの連絡がありました。 
よく高齢者が寒い時期に亡くなることが多いと聞きますがそういうことってあるのだろうか?と思います。気をつけてあげたいですが、こればかりはどうしようもないですね。 
私の両親は既にもういませんが、親を亡くすということは、体の一部を失うような感覚ですね。(少なくとも私の場合)最初は葬式などで忙しく気が張ってますが、一段落した頃から、喪失感は時間とともにじわじわと増して行き、やがて思い出へと変わります。人によって違いはありますが、何と声をかけてよいのか・・・

家族が帰ってきました

仕事から帰宅すると、義母の容体のため、実家に帰っていた家族が、戻ってました。
やはり、うれしい。
義母は、手の施しようがなく、入院さえできない状態にあるそうです。
妻の気持ちを考えると、なんともいえませんが、優しくしてやりたいと思います。

初心に帰って

今日も、一人で朝食を食べ、仕事に行きました。 
仕事中、色んなこと考えてしまいました。(集中しなきゃ) 
昔、脱サラしてから、今までの歩みを・・・色々、考えちゃいました。本当に色んなことがあった。・・・良いことも、悪いことも、ツライことも、楽しいことも、ただひたすら、急いで駆け抜けてきたような人生、でも、何だか初心に戻れたような気がします。(気がするだけかも)
そして今、多くの経験と初心を忘れず、本当の意味で、男らしく歩んでゆきたい。そんな気がしてます。

一人の時間

友人たちの相談事を終えて、帰宅すると、誰もいませんでした。 ・・・家庭崩壊じゃないですよ。 妻の母が高齢で、何となく危ないとの連絡で、実家に帰りました。 
今、数年ぶりの一人の時間です。一人に慣れてないせいか、正直、落ちつきませんね。というか、やっぱり寂しい。することはたくさんあるのですが、じっとコタツに座ってます。 
既に数年前に亡くなった私の母も一人暮らしをしていました。こんな感じで過ごしてたのかなと思います。ガンの痛みに最後まで耐えて死んでゆきました。若い頃に夫を事故で亡くし、私たち3人の子供を女手一つで育ててくれた母、いつも明るく、頑張ってくれた母、生きているうちにもっと孝行しておけばよかったな・・・一人の時間。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。