QLOOKアクセス解析
SEO 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


薄毛と唾液とパニック障害

昨日、唾液に含まれる「シアル酸」の育毛効果について書きました。

パニック障害を含め、メンタル系の処方薬の副作用の多くに、口の渇き、舌のもつれがあります。

私も以前「コントミン」という薬の副作用で、口が渇き、ひどいドモリを経験しました。

特に「有難うございました」という言葉が、なかなか言えませんでした(感謝してないわけじゃないですよ 

「あ、あ、あ、あり、あり、ありが・・・・」って感じで、非常に困りました。

口が渇くということは、唾液が少ない、「シアル酸」も少ない。

結果として、薄毛につながるのだろうか

薄毛とパニック障害との間には、唾液の減少が関連しているのか








医者じゃないので、わかりません 

でも、関連ありそう   (どうかな  )
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hatumou424.blog32.fc2.com/tb.php/408-41da5220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。