QLOOKアクセス解析
SEO 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


義理と友情 結果

協力会社の会合で、 友人が話をしました 
自分の創業時の頃から、今に至るまでの軌跡、現状報告、問題点、その理由、打開策等、実によくまとめた話で、感心しました 
会合後・・・・

「ちょっといいか」
「ああ」
「今日の話、良かったよ。お前があんな良い話するとは、正直、驚いたぜ」 
「hiroにほめられるとは、光栄だな」 
「ところで、お前が理解してない点が一つある」
「何だ?」
「お前の会社に、最近、仕事の依頼が来ないのは、取引先が、お前の会社と付き合うのがイヤになってるからみたいだぞ」
「え、どういうことだ?」 
「お前、社員、すぐ首にするだろ。担当者は慣れてない、すぐお前が電話代わる。社長のお前がああだこうだ言う。結局、お前に従うしかない。何でも聞いて、すぐ従ってくれる新規参入会社の方がよっぽど良いって、聞いてるぞ」
「誰がそんなこと言ってるんだ」
「誰でもいいだろ」
「よくない、誰だ」
「教えない、お前、殴り込むだろ」
「当然だ、教えろ」
「そんなだからダメなんだよ、お前はよ」 
「何だと~、このやろう」 
「何だ 、やるか、こら」 





「hiro・・・・俺はどうすればいい」 
「そんなの自分で考えろ」
「教えてくれ」

まず、話だけじゃなく、本当に昔のお前に戻ることだな
昔のお前は、相手が誰だって、腰が低かった。
いつも自分から挨拶してた。
特別、有能じゃないが、好感が持てた。だからみんな、お前を応援した。
応援したくなるような奴だったんだ。
社員を部下と思うな。友と思え。
それと、電話では、ドスの効いた声で話すのをやめろ。昔のように、元気で明るく、感じよく話せ。」

「感じ良くって、どんな風にだ?」
「そうだな・・・『有難うございます、いつもお世話になっております』ってな感じかな。ちょっと、やってみろ」
「あ、有難うございます。い、いつも」
「そんなんじゃだめだ」
「有難うございます、いつもお世話になっております」 
「ちょっと良くなったぞ」 
「そうか」 

何度も練習している友人でした 

でも、時間とられて、PCできない
また、ランク落ちてるだろうな 
自分も、応援してやりたくなるようなブログにしたいな 

こんなこと考えてるってことは、友情というより、やっぱり義理かも 
スポンサーサイト
コメント
私もどんな立場に立っても、謙虚な姿勢でいれるような人間になりたいです。

頑張ってる人は自然と応援団ができるそうなので、私も日々頑張ろうと思います。

いつもアクセス有難うございます。
今後ともよろしくお願いします。

2009/05/22(金) 14:06 | URL | こはる #-[ 編集]
ああ~、勉強になります~。感謝の気持ちですね~。素晴らしいお友達様です~。なかなか言えませんよね~こういう事。義理も友情もあったんでしょうね~。
2009/05/23(土) 00:27 | URL | みやびん #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hatumou424.blog32.fc2.com/tb.php/415-298bd9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。