QLOOKアクセス解析
SEO 日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パニック障害現状報告 9月分

本来のテーマに戻ります・・・(そうだな  )

パニック障害現状報告 9月分(いつもそうだが、9月分っておかしくないか  )
最近のストレスによる薄毛進行と関係があるのか・・・


パニック障害にもストレスの影響が・・・
時々、パニック障害のスイッチが入りそうになるのを感じます・・・

意識しないようにして、スイッチが入らないようにします・・・

不安感や緊張感がが生じると、脳からアドレナリンを増やす信号が送られます・・
アドレナリンの急増は、心臓の鼓動を速くし、結果として、呼吸数が変わったり、発汗量が増えたり、手や膝、声の震えや、手足の冷え、痺れ感を生じさせることもあります・・
体がエネルギー量を増大させて、事態に対処するのを助けようとしている訳です・・

見方を変えれば、緊張の兆候を生むアドレナリンの急増はエネルギーを増大させるのですから、そのエネルギーを他のことに用いるなら、症状の緩和につながるかもしれません・・・

私のハゲの名医によると・・・「症状が出たときは、ゆっくり横になるよりも、急ぎ足で歩いたり、階段の上り下りをしたほうが良い」とのことでした・・・

単に気持ちを他のことに向ける以上のことが、その助言には含まれていたのかもしれません

記事が長くなるので、今日はこれにて  (いきなり、真面目だな  )
スポンサーサイト


コメント
nekoも
何かしなくちゃって時に
スイッチが入ります。
動けばいいわけですね^^
参考にします♪

ブログ表示速くなりましたよ
2009/09/21(月) 18:52 | URL | nyannko12000 #-[ 編集]
気持ちのそらし方って大事ですよね
ただ とっさの時に
どうやって気持ちをそらせば
いいのかが・・・
2009/09/22(火) 11:20 | URL | める #d3xRQPUk[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hatumou424.blog32.fc2.com/tb.php/536-ce51826c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。